四季の森公園の四季〜早春〜


県立四季の森公園の概要はこちら。


雨水(うすい)の頃  春分の頃(ページ中部)  四季の森の梅(ページ下部)

雨水(うすい)の頃




2月の下旬、遅い雪に見舞われた。



















満作(金縷梅、マンサク)の花。近づく、春。







春分の頃




早春の草原。




真っ先に枝垂柳(シダレヤナギ)の若葉が芽吹いた。




山茱萸(サンシュユ)。














雪割草(ユキワリソウ)。









木五倍子(キブシ)。




三椏(ミツマタ)。




もうすぐ春。


四季の森の梅




梅が咲き始めた花木園。遅咲きの年・3月下旬。




もう一つの梅園は教育水田のそば(ふるさとの森)にある。こちらは木ごとに種名の札が掛けてあった。
上の写真は早咲きの年・1月下旬。

以下、遅咲きの年・3月下旬。




寒紅梅(カンコウバイ)。




白加賀(シロカガ)。




青軸(アオジク)。文字通り軸の青みが強い。ガクも青く全体に青みがかった印象。




鹿児島紅(カゴシマベニ)。寒紅梅よりさらに濃い紅。




玉英(ギョクエイ)。




思いのまま(オモイノママ)。一本の木に紅白の花をつける変わり種。こちらはもともと遅咲きの種。


四季の森・春へ  四季だより・歳時記トップへ戻る  森歩き山歩き・ズーラシア隣接の森から県立四季の森公園へ